介護士の「働く場所」について

介護士の働く場所の選択肢についてです。

介護士資格や知識経験を活かせる仕事って、実はたくさんありますよ。

介護施設はもちろんですが、実は以下のようなものもあります。

福祉
医療
接客等

とにかく「高齢者に関わる仕事」や「季節行事に携わる事」なら

知識、技術力が存分に活かせると思います。

ここで「福祉の仕事」と言っても、大変広範囲です。

保育から学童保育などは、高齢者と同じような、一年通しての行事がありますので、培ったイベント企画や実行委員会的なことは得意です。

感染対策や防災対策も活かせます。

医療などでは、医療介護福祉士が、実際にいる病院もあります。

看護助手や療養の補助としての役割を担っています。

介護用品の業者では、介護福祉士のオムツフィッターという資格で、施設に研修講師としての仕事もあります。

活躍の場は、かなり広く様々な役割を担えると思います。



この記事へのコメント